toggle
2016-09-20

あなたのお家は「安全な場所」ですか?


img_0582

(新潟 弥彦神社にて)

 

旅行に行って、家に帰ってきて、思ったことは、

「あ〜ここが私にとって一番安全な場所だ!」だった。

あなたにとって、自分のおうちは「安全な場所」ですか?

 

安全な場所とは、危険がないということ。

私の家には、”命を危険にさらすようなもの”が、ない。

これが私にとってはすごく居心地がよいし、安全と感じるんだな〜と。

今回しみじみ感じました。

 

私にとっては普通の生活だったけど、

違う環境に身をおくことで、いかに自分の家が安全かってことが、

再確認できました。

 

 

例えば、

市販されているような、強い薬品の入った洗剤類。

添加物の入った食料。

空気をきれいにするとうたっている、スプレー。

薬局で売られている薬や、病院で処方される薬。

これは我が家にはありません。

 

あるのは、

家の蛇口をひねればどこからでもでる、塩素の入っていない水。

愛情込めて作られた、お米、雑穀と乾物と調味料、少しの野菜。

洗剤は1種類だけ。天然素材の優しく安全なもの。

 

ただこれだけ。

Simpleだけど、みんな、生きる力を応援してくれるもの。

これだけで、本当に豊かで幸せな生活が送れます。

 

旅行に行くと、食べ物に困る^^;

 

家に帰ってきて、食材置き場の棚を眺めて、

「あ〜、なんて我が家は安全なんだろ。」

「あ〜、安全で安心な食べ物がこんなにふんだんにある我が家あって、幸せだな〜!」

って。

ほーっっと、深い安堵と幸せにつつまれている私がいました。

これぞ、旅行の収穫!でした(笑)

 

旅行から帰ってすぐは、

乾物と冷蔵庫に少し残っていた野菜を具にして、

昆布の出汁とお味噌だけで作った味噌汁を飲んで、

リセットしました。

 

これでリセットできる心と体、なんて幸せ!

それを共有できる家族がいるって、なんて幸せ!

 

ほんと、サバイバルだよね〜。

私が4年前に「未来食セミナーScene1」を受けた時は、

「未来食サバイバルセミナーScene1」でした。

 

”さ、サバイバル?!なんて大げさな・・・”って思っていたけど、

食ってリアルに生死に関わる問題だから、やっぱサバイバルだよな〜って。

今ならその意味がよくわかります。

 

みんな、サバイバルな状況に身をおいていることに、気がついていないだけ。

体も心も、極限まで頑張ってくれるからね。

でも、まだその生活続けます?

 

もうそろそろ、体も心も大切にしませんか?

サバイバルから抜け出して、

体も心も安全な場所、のびのびとくつろげる場所、自分で作りませんか?

 

一步踏み出してみたい方はぜひ、「未来食セミナーScene1」にぜひ来てくださいね。

 

▼未来食セミナーScene1▼

様々な食の情報から自由になり、自分の「軸」が手に入ります。

本当の健康、本当のおいしさ、本当の私へと出会う旅。

制限から創造へ。つぶつぶの世界へ、ポーンとワープしよう!

 

<仙台会場>

9月24日  (土) 満席
9月25日  (日) 残席1名様
10月29日(土) 残席2名様
10月30日(土) 残席3名様
11月26日 (土) 9/20〜お申込みスタート

<新潟会場>
11月19日 (土) 9/20〜お申込みスタート

お申込みはこちらから
https://www.tsubutsubu.jp/seminar-booking/

参加者の感想はこちらから
http://milaistudio81.com/category/tubu-tubu/voice

 

 


関連記事