toggle
2016-08-13

つぶつぶ料理教室で、私が皆様にご提供できるもの。


IMG_0145

3月から毎月、「未来食セミナーScene1受講者限定フォローアップクラス」を開催しています。

これがまぁ!私の肝入りのレッスンなんです♪
(Scene1受講済の方はぜひどうぞ♡)

開始から5ヶ月目の8月は、「もちキビオムレツ」でした!!

あこがれの♡もちキビオムレツ!

私にとって、「もちキビオムレツ」って憧れの存在だったんです。
つぶつぶ料理のレパートリーの中でも、上級レシピ!って感じで。

つぶつぶを初めて、半年してからぐらいだったでしょうか。
私、挑戦してみたんですよ!

・・・。超苦戦。
材料を切って、生地をフープロに回すだけだっていうのに、長時間経過。
結局オムレツ生地は出来上がらず、オムレツの具だけ炒めて、ごはんにのせて食べたっていう・・・^^;

それだけでも、めっちゃおいしくてびっくりしたんだけど♡

あの時の私に、何があったんでしょうか。。。
なんであんなに時間がかかって、はちゃめちゃな事になったのかは、いま振り返っても謎(笑)

つぶつぶ始めた頃なんて、まったく料理ができなかったから、毎日失敗してたし、謎な行動も良くしてたよね〜。

その後も何度かチャレンジしたけど、生地を上手くひっくり返せなくて、途中で泣いて投げ出したくなるくらい。

私には苦手でな料理でした。

苦手克服特訓!!

そんな私にとって苦手の代表料理「もちキビオムレツ」を、果敢にもレッスンに組み込むという。

これは、自分への挑戦。

特訓しました。

つぶつぶマザーの研修で、おいしく作るコツをしっかり教わり。
家に帰って来て復習して。
何度も繰り返し作って自分にたたきこみ。

やっぱり上手くひっくり返せなくて、投げ出したくなるも(TдT)
フライパンと鍋つかみ、フライ返しをつかって、エアー練習も組み込み(笑)

コツを習得!!っていうか、もう体得!!

これは自分でも感動しましたっ。(しみじみ)

つぶつぶで「失敗は成功への通過点」ということを、何度も何度もやって。
このプロセスを体得できるということが、自分にとっての自信になるんだなって思います。

今では、もちキビオムレツは、得意料理。
そして、軽々作れるメニューになっちゃったんですよ♡

このプロセスを丸ごと伝えらるのが、私の強み!

私は、「料理がもともと上手、得意、大好き!」だから料理を教えているのではありません。

つぶつぶ料理が、おいしい。大好き。
つぶつぶ料理が、私の心と体に合っている。
つぶつぶ料理は、料理が全然できなかった私にも、おいしく作ることができる。

みんな(作りたい!と思った人)は、必ずおいしく作ることができる!という確信が私にはある。

だから、つぶつぶ料理を伝えています。

 

つぶつぶ料理は、簡単だけど、失敗もする。
失敗することは、「つぶつぶ料理」に限ったことではないけれど。

私は、つぶつぶ料理に出会って、失敗を好きになった。
そして、失敗を成功に変えていくことが楽しくなった!
成功を積み重ねることで、軽やかにステップアップする自分を感じることができる!

つぶつぶに出会えて、本当に人生変わりました。

私の料理教室では、
「失敗→軽やか」に変化する過程を、包み隠さず(笑)全力で!!
お伝えしています。

そして、持ってい帰っていただくのは、
「絶対においしくできる!」という自信と、
「軽やか」に作れるワクワクするイメージ、
そして、例え失敗したとしても、へこたれない心の強さ(笑)

ですっ。

そして、先日のScene1フォローアップクラスで、うれしい感想をいただいたんです!

こちらもぜひ読んでみてくださいね♪

▼「本当に、決めた通りになるんですね!」【つぶつぶ料理教室】▼
http://milaistudio81.com/tubu-tubu/voice/cookingclass-0805

 

▼つぶつぶ料理教室▼
現在申込み受付中のレッスンはコチラ
お気に入り登録で最新情報をgetしてくださいね♡
〜簡単3ステップ♪〜
①下記バナーをクリック!
②ユーザー登録をする!
③「つぶつぶみらいスタジオ」を検索。お気に入りボタンをクリック!
※都道府県検索の場合は”宮城”で検索。(”新潟”では出てきませんので注意!)
↓    ↓    ↓


関連記事