toggle
2016-07-14

頑張る私から、ゆだねる私へ。〜私が脱皮した、photo session③〜


IMG_3838

いよいよ、私が脱皮した、photo session完結編!!

「いつか」は永遠にこない。〜私が脱皮した、photo session①〜
http://milaistudio81.com/simplelife/thinking/photosession1

私の中の、都会と、自然が融合していく。〜私が脱皮した、photo session②〜
http://milaistudio81.com/simplelife/thinking/photosession2

 

撮影当日は、「タワービル」集合!

ということで、仙台の街中、タワービルに集合しました。
梅雨入り前、天気は晴れ!

真喜子さんと久しぶりに再会し、その後、撮影場所を見に行っていたかっすーさんと合流。

真喜子さんにスタイリングチェックしてもらったりしながら。
用意してくれていた写真や、ロケハンで実際に真喜子さんモデルで撮った写真などを見せてもらって。

「こんなイメージを撮りたいの!!」といっていただき、嬉しくって、興奮!!
でも私にできるのか、そのポーズ・・・と不安も(笑)

でも、その不安もいつしか楽しさに変換。ポーズの練習もしました♪

迷って迷って買った、「オレンジのクラッチバック」
「持ってきて!って言っていなかったんだけど、クラッチもってきてくれたらいいな〜って思ってたの!」と、真喜子さん。

買って良かった〜(笑)!!!

 

撮影に繰り出し・・・まずは、横断歩道から!!
3人で横断歩道を行ったり来たり(笑)
カメラのレンズを見ながら笑顔でウォーキング。

真喜子さんがポーズチェクしてくれて、ウォーキングスタート。
横断歩道の半分までいったら、かっすーさんとポジションチェンジ。
信号が変わるまでに歩ききって・・・!

と、まさに3人の共同作業!!

ものの数分で、通行人の方も気にしなくなり(笑)
かっすーさんも、真喜子さんも、ほめ上手、盛り上げ上手で、楽しくなってきちゃって♪

13517691_1762209114062721_128773026_o

「途中で、髪をかきあげて上を向いてみて!」とかっすーさんに言われて、やってみたんだけど。。。

カメラチェックでみたら、「上向き過ぎ(笑)」って言われて、お蔵入り(笑)
ダンスのときのノリで、つい首のキレが出てしまった^^;
(武富士のCMのラスト的な・・・古い)

その後場所を移動して、練習したポーズで振り向きざまに笑顔ショット!(一番上の写真)お気に入りです♪

渾身の・・・ド・アップに挑戦!!

13515172_1762209404062692_756854475_n

「こんな写真が撮りたいの!」と真喜子さんが見せてくれた写真。
動きがあって、ドアップ、無邪気で可愛いモデルさん。挑戦しましたよ〜!!

仙台の街中で、何度も何度も振り返って。
かっすーさんと息を合わせ、真喜子さんが見守る中、その時を待つ・・・。

「キター!!」

それは突然のふわっとした風とともに、やってきた。3人でカメラをのぞきこんで大喜び♡
充実感と達成感に満ちてる♡それがこの写真です。なんか部活みたいで楽しかった〜!!

 

その後、さらに移動して、仙台らしいショットを♪
国分町の交差点で堂々と撮っていただきました!
IMG_4015 のコピー

「一步前に踏み出すぞ!」っていう、あっこちゃんのエネルギーでと。
顔は笑顔じゃなくていいから!と言われるのが、一番難しかった〜!!
私って、デフォルトが笑顔なんですね・・・

青々とした定禅寺通りの緑が美しかったです。
この写真を後で見て、わたしに「顕子」と名づけてくれたおじいちゃんが、数年前に再会したとき「定禅寺通りの緑が美しくて、仙台に住むことを決めた」と話してくれたことを思い出して、じんときました。

「ゆだねる」ことの幸せ、そして最高の方向へ。

正直、写真に対する苦手意識もあったし、どうなることかと思っていました。

が!!

かっすーさんと、真喜子さんのつくりだす、HAPPYな雰囲気に乗っかって、私も思いっきり楽しめました。顔が引きつることもなく(笑)心から笑っている私がいました。

とにかく、超、超、楽しかったんですよ!その場、その空気が。
撮影始まったら、一切緊張していなかったからびっくり。
緊張しいの私が。

思い返せば、自分の中に「自分をよくみせよう!」という思いがなかった。
そのかわり、「この2人にまかせておけば大丈夫♡」という信頼と安心があったんです。

だから、わたしはそんな2人に身をゆだね、ただ楽しませてもらっただけ!という感じでした。これがなんとも心地よく、幸せ。全然頑張ってない!!
「ゆだねる」って、こんなに心地よくって幸せなんだ〜♡そして、自然と最高の方向へ向かっていくんですね。

「ゆだねる」感覚が、自分に少しずつ体感として感じられるようになりました。

その楽しい気持ちと幸せ感がきっと写真にものっているのか、撮っていただいた写真、とてもたくさんの方に「いいね!」といってもらえて、嬉しかったです。

ゆだねるって、「誰かに」だけじゃなくて・・・
自分の選択にとか、この地球に、この宇宙に、今この時にとか・・・

ゆだねることで、今を信頼して受け入れる。
頑張りのない、そのままの私を受けれる。
そして、そんな今を思いっきり楽しむ!

そんなことなのかなぁ〜。

それって、とても難しいことに感じていたけど、こんなに心地いいなら、私はやっぱり、そんな風に生きていきたいな。

私もこんな大人になりたい!こんな風に仕事をしよう!

かっすーさんと真喜子さんの仕事をされる姿をみて、私もこんな大人になりたい!こんな風に仕事をしよう!と思いました。

私のことを考えて、イメージして、準備してくれたこといろいろ。
撮影に集中する姿、妥協しないで撮り続けてくれるところ、
そして撮れた写真をみて、喜ぶ姿。

本当にすばらしくて、うれしくて、胸が熱くなりました。
素敵で、尊敬できる先輩に会えて、うれしいなぁ♡

自分の仕事を当てはめて考えてみた。
そうしたら、自分の仕事も最高!!って思ったんです。
料理やレッスンを刷るにも沢山の準備がある。
来てくれる方を思ったら、その一つ一つが愛おしい。

当日は、自然体で、つぶつぶの心と技を真摯に伝え、一緒に思いっきり楽しむ!

その後の、望む変化をともに喜ぶ♡

このphoto sessionで、私の仕事に対する考え、取り組み方も、再確認できて、ぐっと深まった感じです。

ゆだねてもらえるような、信頼される人になりたいです。

かっすーさんからのメッセージ

このphoto sessinoは、かっすーさんからのメッセージ付き。
これも私がとても楽しみにしていたところです。
私に届いたメッセージを公開しちゃいます。

「顕子さんは、まだまだこんなものではありません。
東海林顕子という存在をちょっとだけ 俯瞰でみると まだ生まれたばかりのサラブレッドです。
自分のポテンシャルを認め、 “見られている”感覚を更に意識してみてください。
顕子さんは、それをパワーに変えられるタイプなのでどんどん魅力が増していくはず。
もちろん同時に、オンオフも大切に…」

 

すてきなメッセージを頂きました。かっすーさんありがとうございます。
「こんなもんじゃない」って、心の中で思うことはあった、実際。
でも、なにが?何を?どうしたら??、わからなかったんですよ。
だからモヤモヤすることも多かったんだろうな〜と。

第三者の目線で、そんな私を観じてくださってうれしいなぁと。

私って、とーっても素直な人間なので(笑)
このメッセージをガッツリキャッチして、サラブレッドのように軽やかに駆け抜け、変化していく1年にしたいな〜!って思っています!

その後の変化・・・

撮影していただいてから、1ヶ月経ちました。
撮影していただいてから、ジワジワ感じることもあり。
もうどんどんと変化していく日常があり、うれしいです。
photo session威力を十分に堪能しております♡

撮影のときに、かっすーさんが、「スカート短かったらいいのに〜」と言っていた(笑)。
足出したらいいよー!と。

そのときは「えええ!足出しなんてムリムリ〜」って思ったんだけど。

先週、さ、3年ぶりに、人前でひざ上丈のワンピースをきました!!!

つぶつぶマザー研修で東京に行った時、「未来食カフェレストランつぶつぶ」のピースギャラリーショップで販売していたワンピース。

研修2日目の早朝。ちらっと見ていたら、「コレ!」というのに出会って。
試着してみたら、フィットしすぎて脱げなくなっちゃった(笑)
そのまま購入して研修へ!

そうしたら、つぶつぶマザーの仲間が、「あっこちゃん、足出すの3年ぶりじゃない?!」って言ってくれて、それで気がついた。そうだったーー!!

3年間、ただひたすらに隠してきた、膝と足首。
やっと出せる勇気が沸いてきた。

まだデトックス中で、膝も足首も完全にはキレイにはなっていないけど。
もう治るだろう!って思えてきた。

かっすーさんの言葉がきっと胸に残ってたんだね〜。

来年は、短いスカート履いて、撮ってもらおうかな♪

 

みなさまも、ぜひ!!
撮影のご依頼はかっすーさんまで↓
http://kassuu.wix.com/kasumi

 


タグ:
関連記事