toggle
2016-03-10

「なぜ明日、3月11日にレッスンをするのか」伝えたいこと。それは、「私の生き方だ」と気がついたから。


踊るつぶつぶマザーあっこです。

石巻海(石巻の海。石巻の友人が送ってくれたものです。昨年は、石巻の地で、5月にライアーを奏で、6月にはJupiterを踊り、今年2月には「つぶつぶ料理体感会」を開催しました。)

明日で、東日本大震災から5年。
ここ宮城県は、大きな被害を受けました。沢山の魂が天に帰った日でもあります。

私が今思うことを、書きます。

 

驚きと、悲しみと、怒りと。でも思い出すのは最高の「笑顔」

ちょうど今から1年程前に、大切な仲間を失いました。
私にとっては、突然のことだったので、とても驚きました。

「死んでも、魂は生き続ける」
「死は、肉体という鎧を脱ぐこと」
「この人生の役目を終えて、あらたな旅へと出発すること」

そう学び、頭ではわかっていても、いざ自分の身近な人となると、やっぱりとても「寂しい」「悲しい」。

そして、「無力感」(自分にもっとできることはなかったかな・・)という気持ちも沸いてきて。

突然のことに、「なぜ??どうして??」という、納得がいかない怒りにも似た感情も湧いていて。

でも、まぶたに浮かんでくるのは、「その人の最高の笑顔」だったんです。

私はその時ちょうど、海外に旅行に出ていました。夫のお祝いで、1年前から計画を立てて、ずーっと楽しみにしていた旅行。

状況の把握も十分でなく揺れる思いの中、そして最後のお見送りもできないと思うと、今度は「私が今楽しく過ごしていていいんだろうか?」という、罪悪感が沸いてきました。

頭の中が、情報と感情でぐちゃぐちゃになっていました。

 

「今、私にできることは何か?」と、真剣に、問いかけた。

すぐに駆けつけることができない、今の状況で、「私にできることは何か?」と真剣に考えた、というよりも、問いかけ続けました。

そして出てきた答えは、

「私が、今を最高に楽しく生きること」

私ができるのは、私の命を生きること。
この私の命に、私が、責任をもって生きること。
私の命を最高に楽しく生きること。

そうしたら、自分の「今」が輝いて見えてきて、溢れてきたのはただただ感謝の気持ち。

天へと旅だった(還った)仲間から、大きなギフトを受け取りました。佳代さん、心からありがとう。

 

現実を見て、学びを体感して、妄想的な恐怖心を手放した。

仲間の旅立ちから、1年が経った今、私にとって死は、「失った」→「旅だった」という表現のほうが、しっくりくるようになりました。

「死んでも、魂は生き続ける」
「死は、肉体という鎧を脱ぐこと」
「この人生の役目を終えて、あらたな旅へと出発すること」

実際にその家族や仲間の変化や愛を見たり、つぶつぶの学びを深めたり、和語レッスンで生命や世界の仕組みを学んだりしてきた1年を過ごし、このことが体感的に自分に腑に落ちてきたから。

そして、自分でも1年経って彼女との関係を改めて見つめたときに、決して「失って」などいなかったのです。

「死」に対しての、妄想的な恐怖感を手放すことができました。
そして、そこにあるのは、「恐怖」ではなく、「愛」だったことにも気が付きました。

 

やっぱり、「私が、今を、最高に楽しく生きること」

話は1年前に戻りますが・・・まさに時を同じくして、仙台に引っ越しをすることが決まったんです。海外に、夫の会社から、内示の電話がかかってきたのです。

まさか、「仙台」に住むことになるとは思ってもみませんでした。でも、きっと今私たちが行く理由があるのだと、思わずにはいられませんでした。

震災の時は、私たちが住んでいる街でも、断水が続いたり、液状化で道や建物がすごいことになったり、そんな中計画停電になったり、大変だったけれど。

仙台に引っ越してきて、震災の話を聞くことが増えました。私の想像なんて到底及ばない。慰めの言葉なんて、私なんかには、かけることはできない。

でも、「今、私にできることは何か?」と問いかけると、やっぱり返ってくる答えは、

「私が、今を、最高に楽しく生きること」

これは、何度問いかけても、一緒。

過去でも、未来でもなく、今、この瞬間を生き抜くこと。

そして、それが、まさに、私の「生き方」となりました。

 

 

偶然の、必然。でも、とてもうれしい!

明日、3月11日に、絶対レッスンをしよう!と思っていたわけではありません。

でも、ずーっとやりたかった「未来食セミナー参加者限定フォローアップクラス」の日程と重なりました。

私にとっては、偶然であり、必然。

私が今、最高に楽しく、自分の命を輝かせて伝えられることが、「つぶつぶ」。
ずーっとやりたかったクラスのスタート日。

私は私の生きたい生き方を知り、そしてそれを表現できる「つぶつぶ」に出会えて、本当に幸せ。今、この人生を生きれていることに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

誰も来てくれなかったらどうしよう・・・と思っていたけれど、参加してくださる方がいてくださって、さらに今とっても幸せな気分です。ありがとうございます。

 

明日は、レッスンの後にライアーの美来今(みらい)を奏でようと思います。そして、たーーっくさんの人に気づきや、目覚めのチャンスを与えてくれた、愛溢れる、勇敢な魂たちに、感謝の気持ちを伝えられたらいいなと思っています。

私も、実は、5年前に大きな愛を、目覚めのチャンスをもらった一人なのです。あの日がなければ、今ここにこうしていることはできなかった。

私の命で、魂で、最高に楽しんで生きて、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
3月以降の『つぶつぶ料理教室@仙台&新潟』のスケジュールはこちら

3月20日(日)『つぶつぶ料理体感会@新潟』のお申込みはこちら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○o。○o。○o。○o。○o。○o。○o。○o。
★「未来食セミナーScene1」
あたらしい私、あたらしい暮らしへの、最速パスポート!
未来食セミナーScene1では、1日で本物の食べ物を見分ける感性を磨き、「食といのちのほんとうの関係」を思い出し、細胞が喜ぶおいしい料理づくりの基本を学びます。

〜仙台会場〜
3/25(金)・・・残席4
3/26(土)・・・残席3

〜新潟会場@黒埼市民会館〜
4/23(土)@黒埼市民会館

詳細・お申し込みはコチラから

コレ、超おトク!おすすめです↓

★つぶつぶ料理教室
現在申込み受付中のレッスンはコチラ
(レッスンの詳細一覧はコチラのブログから)
お気に入り登録で最新情報をgetしてくださいね♡
〜簡単3ステップ♪〜
①下記バナーをクリック!
②ユーザー登録をする!
③「つぶつぶみらいスタジオ」を検索。お気に入りボタンをクリック!
※都道府県検索の場合は”宮城”で検索。(”新潟”では出てきませんので注意!)
↓    ↓    ↓


関連記事